月別アーカイブ: 2015年6月

梅雨時期の坐骨神経痛について。

お世話になります。
さて、本格的な梅雨に入りましたね。
なんとなくですが、体が重だるく、あまり調子が出ません。(苦笑)
それに加え、左足が坐骨神経の通路に沿って、痛みとゆうかしびれを感じてきました。
毎年、この梅雨時期になると、不思議とこのような症状が出るんですよね。
調べてみると、同じような症状を訴える患者さんがけっこういらっしゃいました。
気圧の関係なのか、湿度の関係なのかはよくわかりませんが、同じような症状にお困りの方、施術を受けることで緩和されることもあります。
幸い僕の場合は、数回のはり治療により、症状が緩和されました。
なんでもそうですが、早い段階での処置が1番大事です。
お心当たりの方、ぜひお問合せください。
via PressSync

久々の雨となりましたね。

お世話になります。
本日は久々の雨。
記録的な気温上昇だったこの頃を考えると、妙に雨が恋しかったように思えます。
なんでもこの5月は、過去50年で最も平均気温が高かったとか。
とはいえ、もうすぐ嫌な梅雨に入る季節です。
毎年梅雨の時期になりますと、多くの患者様が体がだるい、疲れが取れない、動きも鈍くなるなどを訴えますね。
やはり梅雨時期は特有の湿気が大敵!
湿気があるだけで疲れがたまりますし、食欲や睡眠にも影響が出てきます。
とにかく疲れているな?と感じたなら、体を休めることが大事、それから美味しいものをいただくです。
ということで、日々の体調管理にお気をつけ下さいね。

via PressSync