カテゴリー別アーカイブ: 雑談系

2月も末ですね。

お世話になります。
久々の書き込みとなりました。
さて2月も末、我々あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の免許を持つ物であれば思い出す季節です。
そう、毎年決まって行われる国家試験の試験日が2月末なんです。
厳密に言いますと、第4週目の土日に行われます。
私もかつて受験した物の一人です。(笑)
試験が終わった瞬間、ピント張り詰めた緊張感が切れたとでも言うのか、何か自由になったというか、ちょっと複雑な思いでしたね。
そこから合格発表までの一ヶ月間、とにかく遊び、飲み、食べを繰り返しておりまして、体重が5~6キロ増えたのを覚えております。(笑)
懐かしい…。
という事で、今年じゅけんされた学生の皆さん、良い結果が出るといいですね!

医療費控除について

お世話になります。
平成28年となり、早くも1週間ですね。
さて、患者様から「医療費控除」についてご質問がありました。
こちらにも合わせて回答させていただきます。
質問の内容ですが、「マッサージ」や「はり治療」は、医療費控除の対象になるの?というものです。
結論から申し上げますと、医療費控除の対象となります。
国税庁のホームページにも記載されておりますが、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価(ただし、疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に直接関係のないものは含まれません。)
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm
と明記されております。
簡単に言うと、「治療行為」となるものは認められるという事ですね。
これは上記にも記されている通り、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師の有資格者が治療行為を行った事を指します。
つまりは、無資格者による整体と賞するものや、カイロプラクティック、リフレクソロジー等の健康維持目的には適応されないという事でもあります。
当院は有資格者が施術を行っておりますので、当院が発行する領収書は医療費控除に対して効力を有するものとなります。
ちょっとした知識ではありますが、知っておいて損はないかと思いますので、ご自身に照らし合わせてみてくださいね。
ということで、今年もよろしくお願い致します。

免許証がICカード化に…。

お世話になります。
来年の春ころとの事ですが、我々の持つ国家資格「あん摩・マッサージ・指圧師 はり師 きゅう師」の免許証が、ICカード化される事となったようです。
というのも、元々免許証はいわゆる賞状のようになっている関係上、容易に提示できるものではありませんでした。
これがICカード化される事で、携帯する事はもちろん、施術時に患者様へ有資格者として掲示できる訳ですから、患者様も安心して施術を受けられる仕組みになった訳です。
カードに記載される内容は、名前や本籍地、免許証番号等。
もちろん顔写真もあるとの事。
これにより、無資格者との差別化がされる訳ですから、あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師が国家資格という事が一般の方々にも広く認知され、整体師等と名乗る無資格施術がなくなると良いのですが。
via PressSync

梅雨時期の坐骨神経痛について。

お世話になります。
さて、本格的な梅雨に入りましたね。
なんとなくですが、体が重だるく、あまり調子が出ません。(苦笑)
それに加え、左足が坐骨神経の通路に沿って、痛みとゆうかしびれを感じてきました。
毎年、この梅雨時期になると、不思議とこのような症状が出るんですよね。
調べてみると、同じような症状を訴える患者さんがけっこういらっしゃいました。
気圧の関係なのか、湿度の関係なのかはよくわかりませんが、同じような症状にお困りの方、施術を受けることで緩和されることもあります。
幸い僕の場合は、数回のはり治療により、症状が緩和されました。
なんでもそうですが、早い段階での処置が1番大事です。
お心当たりの方、ぜひお問合せください。
via PressSync

久々の雨となりましたね。

お世話になります。
本日は久々の雨。
記録的な気温上昇だったこの頃を考えると、妙に雨が恋しかったように思えます。
なんでもこの5月は、過去50年で最も平均気温が高かったとか。
とはいえ、もうすぐ嫌な梅雨に入る季節です。
毎年梅雨の時期になりますと、多くの患者様が体がだるい、疲れが取れない、動きも鈍くなるなどを訴えますね。
やはり梅雨時期は特有の湿気が大敵!
湿気があるだけで疲れがたまりますし、食欲や睡眠にも影響が出てきます。
とにかく疲れているな?と感じたなら、体を休めることが大事、それから美味しいものをいただくです。
ということで、日々の体調管理にお気をつけ下さいね。

via PressSync

疲労の蓄積?

お世話になります。

世間ではゴールデンウィークということで、旅行、観光、買い物etc…。

ついつい身体を酷使してしまい、疲労を蓄積という悪循環。

私も情けないことに、首を寝違えてしまい、左の肩や首が動かせません。(苦笑)

ということで、この連休は骨休めの数日となりました。

普段は、患者様に施術を行う立場ですが、私自身が身体のメンテナンスをしなければなりませんね!

皆様も、疲れを感じましたら、無理せずに…。

寒い日となりましたが…。

お世話になります。

先だって桜が開花し、気温は20度を超える陽気と思ったら、今日(4月8日)は雪が降るお天気。

正直、これだけの寒暖差がありますと、身体がおかしくなってしまいますね(苦笑)

お越しになる患者さんも、口をそろえて同じ事をおっしゃいます。

このような急激な気温の変化ですが、我々の身体にも少なからず影響がでてきます。

寒くなる事で、身体が縮こまり、首や肩、背中などに張りや痛みが出てしまうとか、さらに酷くなる事で、首・肩の筋緊張により頭痛が出たり、血圧が通常より高目にでたりなど色々な症状が出てしまいます。

いづれも血行を良くする事により、症状は緩和されますので、この時期だからこそマッサージやはり治療をお勧めいたします。

疲労感や血行不良以外に、季節の変わり目に、何かしらの体調の変化を感じるという方もけっこういらっしゃいます。

そのような方にも、マッサージやはりなどでリラックスしていただきますと、不思議と体調が整ったりするものです。

ぜひお試し下さい。

受験のシーズンですね!

お世話になります。

2月も、半ば過ぎましたね。

この時期、「あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師」の国家試験が行われます。

かつて私もこの免許を取るべく3年間猛勉強したのを覚えています。(笑)

解剖学・生理学・衛生学・東洋医学概論・東洋医学臨床論etc…。

受験される学生の皆さん、良い結果が出ますよう応援しております!

乾燥した日が続いていますね。

お世話になります。

今回は、お部屋の湿度について書いてみます。

特にこの時期は、非常に乾燥した日が続きますね。

この乾燥した状態を好むのがインフルエンザ等のウイルスです。

このウイルスは、湿度が低ければ低いほど徐々に増殖すると言われておりますが、加湿器などで室内の湿度を50~60パーセントくらいに保つ事で、ウイルスの数は一気に減少する事が知られています。

つまりは、こういった湿度の管理をするだけで、ある程度のウイルス感染の対策になる訳ですね。

という事で、できるだけ室内の湿度に気を配りたいものです。

もちろん、湿度の管理以外に、手洗いやうがい等は必須ですので、合わせて対策下さい!

 

今年も、よろしくお願いいたします。

ちょっと遅くなりましたが、信念開けましておめでとうございます。

早い物で、1月も10日を過ぎようとしております。

さて、皆様にとっての年末年始はいかがだったでしょうか?

僕の場合は、やはり正月料理を沢山いただき、体重が2キロほど増えてしまいました。(笑)

という事で、増えた分のダイエットを刊行中です。

本当は、目標10キロ減なのですが、ちょっと目標が大きいので、最初は二~三キロってとこでしょうか…。

一気には身体に負担をかけてしまいますので、徐々にですねといいわけをしつつ。

では、今年も一年、明るく元気に突っ走ります!