カテゴリー別アーカイブ: はり

最近、お疲れでは?

お世話になります。
今月も早いもので5月末ですね。
長期連休から数週間、最近の暑さも加わって、肉体的にも精神的にも疲労を訴える患者様が多く見られます。
更に、もうすぐ梅雨入りとなると、湿度の関係から自律神経を大きく乱してしまう事も…。
自律神経を乱してしまうと、食欲が落ちたり、睡眠不足になったりと症状が現れます。
また、血圧の上昇、頭痛、吐き気、下痢なども多く見られます。
こういった時にこそマッサージやはり治療をお勧めします。
マッサージやはり施術を受ける事により、疲労の緩和、精神面のリラックス効果等で、徐々に自律神経が安定するものです。
上記に述べた症状はもちろん、疲れやすいや疲れが取れない、精神的に疲れたやイライラを感じたら、自律神経の乱れの予兆かも知れませんので、お早めにご相談下さいね。

季節の変わり目ですね

お世話になります。
早いもので、今年も3ヶ月を切りました。
本来であれば、秋らしい過ごしやすい日々を送りたいものですが、次から次と台風が訪れるもので、雨や風、気温上昇など毎日お天気には振り回されていますね。 笑
ということで、体調を崩しやすい状態となっているかもしれません?
こんな時だからこそ、しっかりとした食事、睡眠、規則正しい生活が重要となってきます。
とは言っても、なかなか疲れが取れないなんていう日々もありますよね。
疲れが溜まることで体調崩すこともありますので、マッサージやはり治療をお勧めします。
疲労が取れるのはもちろん、リラックス効果や自律神経の改善などの効果が期待できます。
季節が安定しない時期だからこそ、試してみてはいかがでしょうか?

睡眠不足ではありませんか?

お世話になります。
最近、非常に全身の疲労感を訴える患者様が多く見られます。
患者様、お一人お一人にお話を伺いますと、共通して「睡眠不足」とおっしゃいますね。
季節の変わり目だったり、雨(湿度)の関係だったり、精神的な物だったり原因はいろいろと考えられますが、根底にあるのは「自律神経」が乱れているからと思われます。
具体的には、交感神経が非常に高ぶった状態を指しますので、鍼治療やマッサージ等で神経の状態を正常化させる事が大事になってきます。
特に鍼治療ですが、施術中、多くの患者様が「眠気」を口にします。
つまりは、高ぶった交感神経が正常化し、全身がリラックスする事で、「眠気」を誘発すると言える訳ですね。
良質な睡眠は、一日の疲れをしっかり取る物です。
心当たりがある方、一度鍼治療を試してみてはいかがでしょうか?

梅雨時期の坐骨神経痛について。

お世話になります。
さて、本格的な梅雨に入りましたね。
なんとなくですが、体が重だるく、あまり調子が出ません。(苦笑)
それに加え、左足が坐骨神経の通路に沿って、痛みとゆうかしびれを感じてきました。
毎年、この梅雨時期になると、不思議とこのような症状が出るんですよね。
調べてみると、同じような症状を訴える患者さんがけっこういらっしゃいました。
気圧の関係なのか、湿度の関係なのかはよくわかりませんが、同じような症状にお困りの方、施術を受けることで緩和されることもあります。
幸い僕の場合は、数回のはり治療により、症状が緩和されました。
なんでもそうですが、早い段階での処置が1番大事です。
お心当たりの方、ぜひお問合せください。
via PressSync

寒い日となりましたが…。

お世話になります。

先だって桜が開花し、気温は20度を超える陽気と思ったら、今日(4月8日)は雪が降るお天気。

正直、これだけの寒暖差がありますと、身体がおかしくなってしまいますね(苦笑)

お越しになる患者さんも、口をそろえて同じ事をおっしゃいます。

このような急激な気温の変化ですが、我々の身体にも少なからず影響がでてきます。

寒くなる事で、身体が縮こまり、首や肩、背中などに張りや痛みが出てしまうとか、さらに酷くなる事で、首・肩の筋緊張により頭痛が出たり、血圧が通常より高目にでたりなど色々な症状が出てしまいます。

いづれも血行を良くする事により、症状は緩和されますので、この時期だからこそマッサージやはり治療をお勧めいたします。

疲労感や血行不良以外に、季節の変わり目に、何かしらの体調の変化を感じるという方もけっこういらっしゃいます。

そのような方にも、マッサージやはりなどでリラックスしていただきますと、不思議と体調が整ったりするものです。

ぜひお試し下さい。

自律神経は大丈夫でしょうか?

お世話になります。

まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

さてここ最近ですが、この暑さで「胃痛・もたれ」や「下痢」を訴える患者さんが非常に多く見受けられますね。

原因の一つとして、日中の暑さに加え、仕事や家事による疲労が蓄積し、自律神経が不安定になっているかと思われます。

また、季節がら水分や生野菜を多く摂取=身体が冷やされますし、プラス上記のような自律神経の乱れが重なることで腸全体が疲労してしまう訳ですね。

こういった時こそ「はり治療」による全身の調整を行い、自律神経の乱れを整える事が非常に大事かと思います。

自律神経を整える事で、腸の正常化にも繋がりますし、不眠や食欲不振など類似した自律神経系の症状も正常化しつつあります。

他にも、リラックス効果・身体全体の血流改善・血圧の正常かなど、身体全体のバランスが整えられる事で、元気で疲労しにくい身体に変化していくでしょう。

という事で、自律神経のバランスを整えるメリットを書いてみました。

ご興味のある方は、ぜひご連絡下さい。

℡042-971-2111

受付9:00~19:00

 

 

梅雨時期にお気を付け下さい!

お世話になります。

最近、この時期にしては異常な気温上昇となっていますね。

これだけでも体調に変化が出そうですが、もうすぐ梅雨入り。

そう、嫌な湿気の時期となります。

このしっけ(湿度)が高くなりますと、なんとなく身体が重い・だるい・不眠・食欲不振などの症状が出てきたりと厄介者です。

上記の症状は、簡単に言うと「不定愁訴」のようなものですが、何かすっきりしたいという時こそマッサージやはり治療をお勧めいたします。

施術をお受けいただく事で、肉体的にも精神的にもリラックスでき「眠れる」や「食欲が出た」など患者様からお声をいただいております。

これは自律神経の乱れが改善される事で正常化したものと考えられますが、この自律神経、いったん乱れるといろいろと悪さをしますので、どうぞお気を付け下さい。

 

 

過敏正腸症候群について

お世話になります。

今回は、IBSについて書いてみます。

まず、IBSとは「過敏正腸症候群」の事で、昔は神経性の腸炎と呼ばれていました。

簡単に言うと、精神的に大きなストレスを感じる事により、激しい腹痛や下痢、便秘をおこすものです。

まあ、大きなストレスを解消してあげれば、自然と治るものですが、そう簡単には行かないのが現実…。

このような場合、当院では「はり治療」をお勧めしています。

「はり」にて、自律神経系の調整を行う事で、上記のような症状を軽減する事ができ、患者様によっては「花粉症」の症状も軽減したという事例もあります。

つまりは自己治癒力が向上し、自律神経系・免疫系などが正常化したものと考えられます。

もちろん全ての患者様に効果が出るとは言い切れませんが、以前から上記の症状にお悩みだったならば、一度試されるのも良いかと思います。

 

 

 

大変な雪となってしまいましたが…。

お世話になります。

2月8日、全国的に大雪となりました。

いろいろな所で十数年ぶり、二十数年ぶり…と、かなり記録的な大雪というのがわかります。

こんな状態では、出歩く事はさけ、自宅に居るのが一番と思いたい所ですが、実際は、何かしらで出歩かなければならない事もあるでしょう。

慣れない雪道は、足下に気を付けながらという事もあり、すごく神経を使ったり、普段使わない筋肉を使う事で足・腰の疲労や筋肉痛になる場合もあります。

そこで筋肉痛の場合ですが、過度なマッサージやはり治療はお勧めしません。

筋肉痛とは文字通り、筋肉の炎症を指しますので、まずは患部を冷やす事が重要ですね。

冷やす事で患部の痛みも解消されてきますので、後は安静にするのが望ましいです。

一般に程度の軽い筋肉痛は、2~3日もすると治る物です。

疲労による腰痛や股関節・膝関節周囲等のものは、やはりマッサージやはり治療をする事で血行促進や疲労回復の効果をもたらします。

単純に患部を暖めるのも効果的です。

以上、ご参考程度にどうぞ…。

「はり」について

お世話になります。

今回は、私の商売道具である「はり」について書こうと思います。

当院で使用する「はり」は、単回使用鍼、つまりはその患者様にのみ使用し、使用後はすみやかに廃棄されるものを使用しております。

従いまして、一度使用した「はり」は、別の患者様に使用される事は絶対にない訳ですから、B型肝炎等のウイルス感染もありません。

これは当院だけではなく、他の治療院様でも同様かと思います。

昔は一度使用した「はり」を滅菌処理し、2度目、3度目と複数回使用という時代もあったようですが、現在では使い捨ての「はり」も安く手に入りますし、先に書いた感染症等の問題に配慮し複数使用自体が行われなくなりました。

また「はり」事態にもメーカーで基準を定め、使用期限が設けられています。

つまりは、古くなった「はり」は、当然使用される事もありません。

この時代だからこそ、しっかりと徹底した管理がされている事をご理解いただければと思います。