作成者別アーカイブ: musashino-ahaki

最近、お疲れでは?

お世話になります。
今月も早いもので5月末ですね。
長期連休から数週間、最近の暑さも加わって、肉体的にも精神的にも疲労を訴える患者様が多く見られます。
更に、もうすぐ梅雨入りとなると、湿度の関係から自律神経を大きく乱してしまう事も…。
自律神経を乱してしまうと、食欲が落ちたり、睡眠不足になったりと症状が現れます。
また、血圧の上昇、頭痛、吐き気、下痢なども多く見られます。
こういった時にこそマッサージやはり治療をお勧めします。
マッサージやはり施術を受ける事により、疲労の緩和、精神面のリラックス効果等で、徐々に自律神経が安定するものです。
上記に述べた症状はもちろん、疲れやすいや疲れが取れない、精神的に疲れたやイライラを感じたら、自律神経の乱れの予兆かも知れませんので、お早めにご相談下さいね。

ゴールデンウィーク期間の施術について

お世話になります。
ゴールデンウィーク期間の5月2日(火)ですが、院長の都合により休診日となります。
従いまして、5月1週目の営業は、5月1日(月)と5月6日(土)となりますのでご承知おきいただきますよう、よろしくお願い致します。。
院長

2月も末ですね。

お世話になります。
久々の書き込みとなりました。
さて2月も末、我々あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の免許を持つ物であれば思い出す季節です。
そう、毎年決まって行われる国家試験の試験日が2月末なんです。
厳密に言いますと、第4週目の土日に行われます。
私もかつて受験した物の一人です。(笑)
試験が終わった瞬間、ピント張り詰めた緊張感が切れたとでも言うのか、何か自由になったというか、ちょっと複雑な思いでしたね。
そこから合格発表までの一ヶ月間、とにかく遊び、飲み、食べを繰り返しておりまして、体重が5~6キロ増えたのを覚えております。(笑)
懐かしい…。
という事で、今年じゅけんされた学生の皆さん、良い結果が出るといいですね!

年末年始休診のお知らせ

お世話になります。
早いもので、師走に入り数日。
今年もあっという間に1年を終えようとしておりますね。
なぜか師走と言うだけで心がそわそわするような気がします。 笑
さて、年末年始の休診をお知らせ致します。
平成28年12月31日(土)から平成29年1月4日(水)まで年末年始休診となります。
また、平成28年12月30日(金)ですが、午前のみ施術で、午後は休診となります。
師走は、1年の疲れを取りたいと、年末にかけて多くのご予約をいただきます。
施術をお考えの皆様、事前にご予約をお勧め致します。
院長

季節の変わり目ですね

お世話になります。
早いもので、今年も3ヶ月を切りました。
本来であれば、秋らしい過ごしやすい日々を送りたいものですが、次から次と台風が訪れるもので、雨や風、気温上昇など毎日お天気には振り回されていますね。 笑
ということで、体調を崩しやすい状態となっているかもしれません?
こんな時だからこそ、しっかりとした食事、睡眠、規則正しい生活が重要となってきます。
とは言っても、なかなか疲れが取れないなんていう日々もありますよね。
疲れが溜まることで体調崩すこともありますので、マッサージやはり治療をお勧めします。
疲労が取れるのはもちろん、リラックス効果や自律神経の改善などの効果が期待できます。
季節が安定しない時期だからこそ、試してみてはいかがでしょうか?

睡眠不足ではありませんか?

お世話になります。
最近、非常に全身の疲労感を訴える患者様が多く見られます。
患者様、お一人お一人にお話を伺いますと、共通して「睡眠不足」とおっしゃいますね。
季節の変わり目だったり、雨(湿度)の関係だったり、精神的な物だったり原因はいろいろと考えられますが、根底にあるのは「自律神経」が乱れているからと思われます。
具体的には、交感神経が非常に高ぶった状態を指しますので、鍼治療やマッサージ等で神経の状態を正常化させる事が大事になってきます。
特に鍼治療ですが、施術中、多くの患者様が「眠気」を口にします。
つまりは、高ぶった交感神経が正常化し、全身がリラックスする事で、「眠気」を誘発すると言える訳ですね。
良質な睡眠は、一日の疲れをしっかり取る物です。
心当たりがある方、一度鍼治療を試してみてはいかがでしょうか?

復旧致しました。

お世話になります。
当サイトですが、何らかのトラブルにより閲覧が行えない状態でしたが、この度、無事に復旧することができました。
ご覧においでの方で、閲覧ができなかったという方々、大変申し訳ございませんでした。
以後、このようなトラブルがないよう努めて参ります。

医療費控除について

お世話になります。
平成28年となり、早くも1週間ですね。
さて、患者様から「医療費控除」についてご質問がありました。
こちらにも合わせて回答させていただきます。
質問の内容ですが、「マッサージ」や「はり治療」は、医療費控除の対象になるの?というものです。
結論から申し上げますと、医療費控除の対象となります。
国税庁のホームページにも記載されておりますが、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価(ただし、疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に直接関係のないものは含まれません。)
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm
と明記されております。
簡単に言うと、「治療行為」となるものは認められるという事ですね。
これは上記にも記されている通り、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師の有資格者が治療行為を行った事を指します。
つまりは、無資格者による整体と賞するものや、カイロプラクティック、リフレクソロジー等の健康維持目的には適応されないという事でもあります。
当院は有資格者が施術を行っておりますので、当院が発行する領収書は医療費控除に対して効力を有するものとなります。
ちょっとした知識ではありますが、知っておいて損はないかと思いますので、ご自身に照らし合わせてみてくださいね。
ということで、今年もよろしくお願い致します。